スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日中家にいると、視力が落ちそうだ。

今日は家を出る用事も無かったので、一日中ヒッキーしてました。地震&計画停電の影響で大学の授業開始が遅れるもので、春休み延長です。その分、夏休みが短くなるのかな??



そういえば以前、青黒謙信ファラについて考察してレシピ考えた記憶があるのですが、ACEいらないかもしれませんね。もともと4ターン目までに絶対的に有利な場を作り上げるのが理想&唯一の勝ち手段(環境的に)なので、僕の中ではコンボデッキ的な立ち位置です。

となるとパーツ集めに焦点が行くわけですが、4ターン目という性質上、ドローACEを置いても効果の起動は1回。つまり密約等を一発撃つのと、本質的には変わらない(カウンターされないという利点はありますが・・・)。

ロールコストの有無を考慮に入れると、ドローコマンドの方が安定じゃね??と思うこともあるわけです。確かにACEはアンタッチャブル・アタッカーであり、エクシア&刹那にいたっては無条件ブロックができるという様々な利点がありますが、必須かどうかは実際にやってみないとなぁ・・。

「ギンガナムのテキストにジ・オ&シロッコの第3テキストを重ねれば強いんじゃね?!」という意見もあると思いますが、少々オーバーキルのような気が・・・。ロールコストを6枚用意できるかどうかも疑問ですしね。

方向性を絞って調整してみようと思います。
スポンサーサイト

そういう僕はゆとり世代

今日、用事があって名駅の高島屋に行って来たんですが、乗ったエレベータの扉が開いているときに少し遠くから・・・

「すみませ~ん」

と大きめの声。見ると、中年のおじさんが足をひきつりながらこちらへ。どうやらエレベータに乗りたい御様子。

と、そのとき。エレベータの扉付近にいた青年が「閉」ボタンをプッシュ。声は聞こえていたし、姿も余裕で見えていたはずなのに、なぜか完全スルー。結果的にそのおじさんはこのエレベータに乗れませんでした。

下降中のエレベータの中では他の乗客が、先ほどのおじさんを明らかにバカにしたような話し声(小)と笑い声(小)。

(・・・おいおい)と思いましたが、やっぱり声を張ってでも青年を止めるべきでしたかね・・・。そういった意味では僕もその乗客と同罪なのでしょうが・・。

どちらにせよ、日本もさびしくなりましたね。

ヴァンガード

人気急上昇中らしいですね。僕も一応トライアル改(かげろう&ロイヤルパラディン)は持ってますが・・・。色々休業中なんで状況が全くわからない(汗

ゲームバランスは良いんじゃないですか??何かビートダウン系が強いみたいだし。わかりやすい戦略が強いTCGっていいですよね。

アニメ&漫画も人気があるみたいで。やっぱり、どことなく遊戯王の雰囲気がありますね。

・・・・

・・・・・・・・・・・

だんだんとTCGについて書けなくなってきた・・。どっかヒマを見つけて大会に出られるかな・・。

そういやGTはどうなるんでしょう??延期して開催したとしても、すぐ次のGT(2011前期)が来ちゃうから厳しいかもしれませんね。

ウィナーズ大会用「白単中速」(ブルジョワ仕様)

ウィナーズ大会向けの白中です。かなりお高い内容となっていますので、「これから作ろう!」という人はご注意・・・。

(ACE)
3 ウイングガンダムゼロ&ヒイロ
2 フリーダム&キラ(WS2)

(ユニット)
3 テスタメントガンダム(カイト機)
3 デュエルガンダム&バスターガンダム(WS2)
1 ストライクガンダム&イージスガンダム
2 ガンダムエピオン(漢)
2 ウイングガンダムゼロ(WB01)
1 ウイングガンダムゼロカスタム

(コマンド)
2 救国の英雄(WS2)
3 ハッキング(WS2)
3 中東国の支援(WS2)
3 部品ドロボウ(WS2)
3 自由の代償
2 血のバレンタイン

(キャラ)
1 レイ・ザ・バレル(WS2)
1 ヒイロ・ユイ(WB01)

(オペレーション)
2 プラント最高評議会(WS2)
1 凌駕

(ジェネレーション)
6 歌姫の騎士団(WB01)
2 通じ合う心
1 激しき情念
3 有力貴族

~サイドボード~
1 ブロックワード
2 ウイングガンダム&ガンダムデスサイズ
1 青き清浄なる世界
1 ガンダム奪取作戦
1 シャニ・アンドラス
1 デュオ・マックウェル
1 フォビドゥンガンダム
2 拒絶反応


まず言っておかなければいけないことがひとつ。虚偽でほぼ詰みます。ウィナーズ限定なら、そこまで頻繁に虚偽されることも無いと思うので、完全に放置しました。

レシピを見ておわかりのように完全に短期決着型ですので、回復は最低限あればいいということで「通じ合う心」のみ。ユニットコストが戻ってこればいいなーという程度。

サイドが少々特殊ですが、主にメタったのは、白中(ミラー)、ユニコーン、退艦許可です。27弾の「拒絶反応」がいい働きをすると思ったので投入。

いつも通り脳内構築なので、修正は必須。何かご意見があればお願いいたします。

ではでは今回はこの辺で~。


ウィナーズシリーズ大会

ルール的な意味で批判されまくっているウィナーズ大会。もはや見向きされないレベルにまで・・・。

でも優勝賞品は強い(主にイラスト的な意味で)し、参加賞のナドレGだって欲しい。ダブルオー好きな僕としては無視できない大会だったりするわけで・・・。でも出られないかなぁ・・・。

で、どんなデッキが強いのかなぁと考察してみる。縛りがあるのである程度は読めるはず!


候補①「ユニコーン系」
鉄板。というか、真っ先に思いつくのはコレでしょww様々な大会で結果を残す「青赤ユニコーン」「青単ユニコーン」のどちらもいけます。ペーネロペーは2枚くらい入れてもいいでしょうね。

候補②「白単中速」
ウィナスタもあるし、いけます。エンジンとなるカードのほとんどがウィナーズ仕様なので、あとは「テスタメントガンダム(カイト機)」や、5国のメインユニットを追加していけばよいでしょう。金銭的に余裕があるなら、将来性も考えて「ウイングガンダムゼロ&ヒイロ」を投入してもよいでしょう。

候補③「退艦許可」
デッキの中身のほとんどがウィナーズ仕様。形だけなら、すぐできると思います。ウィナーズ縛りだと、赤メインで組むのが厳しい=カウンターしにくいので、こういったコンボデッキは採用の価値大。

候補④「青紫ライザー」
密かにいけそうw安定してライザー換装できますが、「部品ドロボウ」には注意。


・・・真面目に考えるとこれくらいしか・・・・。青と白以外はウィナスタがないので、相対的にプールが狭い。デッキの中心核にはできないかなぁ・・。

ユニコーン系デッキなら、今出回っている形そのままでもぶっちゃけ勝てそうなので、テンプレにお任せ(?!)

個人的には、白を真面目に考えたいですね。ウィナーズ縛りなら、ウイングガンダムゼロを3枚投入しても結構行ける気がする・・・。

今回はこんなトコですね。脳内レシピできたらまたUPします。ではでは~。

以下、いけそうでいけなかったデッキタイプたち・・・。

①黒緑倦土ツヴァイ
「倦土重来」「ゼク・ツヴァイ(ジョッシュ機)」があればデッキになるわけではないです。ACE等、その他高額な必要パーツが多すぎ。

②緑ウィニー
上に同じ。ウィナーズだけでは足りない。

③緑中速
ハム太郎入れればいいってもんじゃねぇぞww

「先駆者の目覚め」

最近のマイベスト・カードでございます。既に色々な考察がされておりますが、これはアドバンテージ量産機ですねww

以前の記事でご紹介したハヤナとのシナジーもそうですが、緑紫との相性も悪くはなさそうです。具体的に引っ張りたいキャラ・コマンドは・・・

①王留美
定番ですね。一応、2枚目以降を引っ張って「世界の歪み」と組み合わせることで、安定してドローできます。

②それぞれの思惑
4国まで待つメリットは薄いですが・・・一応。手札アドバンテージはスゴいことになります。

③ミスターブシドー
国力的には最高のタイミング。あまり採用されていないようですが、なんだかんだでテキストロック&MF化は強いです。

④マリーパーファシー
個人的な好みで・・(ゴホッ)。ドローの起動条件も満たしやすくなります・・・だからなんだってんだーーー!!

⑤武力による戦争の根絶
緑の焼き性質と相まって、なかなかの実用性。ただ、ハンガーで相手に丸見えなので注意。相手の行動を制限できればOKくらいに考えましょう。

・・・とまあ、別に緑紫に絞って話をしたわけでは無いですね・・。実用性があるのは①②⑤くらいでしょうか。やっぱ、黒紫でハヤナしてしまう方が無難かなあと思ってみたりww

何かいい使い方があったら教えてください。お待ちしております~。

青黒ファラ・ギンガナム(脳内構築仕様)

合宿中に考えた、「謙信ガンダム」と「ファラグリフォン(27th)」を中心としたデッキです。ファラで引っ張ってくるのは基本的に「ギムギンガナム(漢)」ですが、状況に応じて「パプテマスシロッコ(EB3)」を呼ぶなど、ある程度は対応力があります。

ファラは指定が3であることが唯一の悩みでしたから、黒単というのが無難なのですが、「黒3、青1」という国力の出かたならなんと謙信とセットで出せてしまうのです。

そしてそして、ファラでギンガナムを引っ張ってきた後がミラクルで、ギンガナムの効果で軍勢コイン(謙信の効果による)を対象にとれば、相手だけカード2枚分の損失という素晴らしいアドバンテージ。

ここまでかみ合っているのなら、やるしかないっ!!

というわけでまずはレシピをご覧下さい・・・。


(ACE)
2 ジ・オ&シロッコ

(UNIT)
3 謙信ガンダム
3 リグ・シャッコー(カテジナ機)

(COMMAND)
3 不平分子の拘束
3 周辺警護
3 宇宙が呼ぶ声
3 残された者の決意
3 急ごしらえ
3 政治特権
3 シロッコの眼
1 エースの奮闘

(CHARACTER)
3 ファラ・グリフォン
2 ギム・ギンガナム
1 パプテマス・シロッコ

(OPERATION)
3 アナハイムエレクトロニクス
1 確固たる一歩
1 武力による統制

(GENERATION)
4 ガチ党
2 地球連邦政府高官
3 通じ合う心(黒)


見たままコンボ臭のする、一本道デッキです。理想の流れは3ターン目に・・・

「アナハイムエレクトロニクス」→(黒発生)→「謙信」→「ファラ」→ウマー

4ターン目始動でも問題無いのですが、確実に相手の息の根を止めるなら1ターン分のアドバンテージは欲しいところ。さらに欲を言うなら、自ターンにギンガナムの効果を使って、その返しの相手ターンに「宇宙の呼び声」を使ってもう一度ギンガナムしたいところww

一応、謙信スタートできない時の為に、リグシャッコーも入れてあります。ギンガナムと合わせれば相手の場のカードを3枚葬ることができますね。序盤、中盤の3枚は痛い!!

やたらと回復が目に付くと思いますが、多分そのうち抜けます。現状は、ファラの成功率の安定化程度に考えておいてください。

このデッキタイプには、可能性を感じてたまらない(というか既にネットにもたくさんあがってるww)ので、もし余裕ができるなら育てていきたいですね。

現状の問題点としては・・・

1、キーカード見え見え。果たして2本先取できるのかな??
2、vs白中(白重)では、ウイング&デスサイズで詰むカモ。
3、除去&移動耐性ゼロ。サイドでも間に合うかどうか・・・

この辺りをまずは改善したいですね(サイドは未完成)。自分、青黒に関しては知識不足なので、「あの必須カードが入ってねーよ!」とか「このカードはいらないっしょww」みたいな意見や、レシピを見て思ったこと何でも結構ですので、コメント等でアドバイス頂けると嬉しいです。

ではでは~。

2週間もネット社会から断絶の巻。

免許とってきました!合宿形式だとホント早いね。

さて、タイトルどおり2週間もネット無しで生きるのは色々大変ですね。時期的にも情報入手手段が絞られるのはつらい。

とりあえず神奈川のアパートが無事かどうか心配ですね。大学の友人からの連絡も無いので、状況の把握に一苦労です。

他にも書きたいことは色々あるのですが、まずは謝罪文を。

二つ前の記事で、共有効果で「戦場の鈴音」を持ってこられるみたいなことを書いてますが、ムリでしたね。指定0なので・・・。ホントすみませんでした。

今日はもう寝まする。

合宿中に脳内構築した謙信&ファラのレシピを、明日くらいに載せようかと思います。コインとか色とか、狙ったようにかみ合いが良いのですが、勝てるかどうかは別問題な気がしますね・・。

ではでは~。

今日から・・・

車の免許をとるために合宿に行ってきます。

およそ2週間ですが、宿舎にネット環境が無い可能性大なので、ブログの更新はストップするかも。

では皆様、2週間後に。

A wakening of the Trailblazer

ネットを散歩してたら、今度のウィナーズシリーズ大会の優勝賞品のテキストが見つかったので色々考えてみた。

「先駆者の目覚め」というオペレーション。

第一テキストは、自分のキャラが全て、特徴&共有「イノベイター」になる。要は、プレイすれば後続のカードをどんどん引っ張ってこられるというもの。
とりあえず真っ先に思いつくのは、「ハヤナ」で相手のユニットを奪って、直後に共有で引っ張ってきたキャラをセットしてコントロールを完全に奪うことですかね。色も合っていて、割と実用的かと。
そうなると欲張りさんは、ハヤナ→(敵軍ユニット奪う)→(共有でファラを持ってくる)→ファラ→(効果でギンガナムをセット)で、なんと戦闘修正5-5-4というメタボ化に加えて、ギンガナム効果で更なる爆アド
ファラの指定が厳しいので、最速でも5ターン目始動ですが、コンボ始動パーツがたった2枚なので、狙えなくは無い・・・はず・・・。ファラを使うデッキのもうひとつの勝ち筋として、採用してもいいのでは??ってか、ハヤナのセット成立がしやすくなっただけでも、良いと思います。

第二テキストは、紫指定を持つ自分のコマンドは特徴「イノベイター」を持つというもの。「共有」で引っ張ってくることができるので、「戦場の鈴音」を持ってきて単純に手札アドをとるのが無難かな??あと、どうでもいいけれど「双極の閃光」でカウンターされないww

とまあ、個人的にはかなりアドバンテージをとれる一枚かと。マストカウンターとまではいかないにしろ、相手にすると結構厄介だったり。

今後の研究待ちですね。

勝負の世界における強さとは

勝負における強さとは何か。それはズバリ「特異性」と「汎用性」。
わかりやすくTCGに置き換えてお話しすると、

他の戦略では再現不可な、何かひとつに勝ち筋を絞った「特異性」と
ルール上、必要最低限の勝ち筋を残してそれ以外は相手の戦略を妨害する「汎用性」の2つです。

ガンダムウォーで言えば、緑ウィニーや自爆ジ・オ、最近では投棄ネロスが「特異性」にあたります。
青赤ユニコーンや、ACEコントロールは「汎用性」に分類されますね。

赤紫ライザークアンタが強すぎる印象を持たれやすいのは、「特異性」「汎用性」のどちらも持っているからでしょう。ライザーとクアンタが「特異性」、赤という色自体が「汎用性」を担っています。

でも対策は可能なわけで・・・

ライザーやクアンタを超える「特異性」を持たせるか、赤(あるいは青)の汎用性に他の色で+αをかけて「汎用性」を膨らませるか。

トッププレイヤーの方々は、無意識にそれらを考えているはず。上位デッキを見る限りでは、「特異性」を持たせた型が多いようですね。

ちなみにこの二面性、人によって結構偏る。僕は完全に「汎用性」好み。心配性なもので・・・。石橋は一度ぶっ壊してから、自分で組みなおすという、全然進まない人ですww
だからこそ、勝てるチャンスを何度も逃してきた!!

多分、花粉症

くしゃみが止まらない・・・。

ついでに吐き気が・・・。

これで死ぬる・・・。

雑記

メモ書き程度に。またいつか戻ってこられたらという願いも込めて。

ガンウォ→そろそろ赤紫旋風は終わりを告げる気がする。個人的には、ファラの性能を100%引き出せるプレイヤーの登場を心待ちにしている。今度のGTには、まだ対策の張られていないウォルター系デッキが活躍するかなぁ。ライザー&クアンタ環境は、ダブルオー好きの僕としては良い思い出だ。

デュエマ→今のデュエマは、かなりの良環境だと思う。新弾の発売でどのように動くかわからないけど、とにかく子供の資産レベルで勝てる環境が良い。それが、デュエマのいいところ。今後は、「超次元ガードホール」が環境の一片を担うことは間違いない。これを利用した超次元デッキが引き続き流行るか、はたまたこれに対抗する何かが生まれるか。注目です。

ヴァイス→「とある」期待の3レベ、「一つ屋根の下 美琴&黒子」が新たな切り札となり得るか。ハルヒとは違って自己完結性が強いけど、ハルヒのように複数並べて効果を使うことが難しい。欲張らずに、「3レベ回復+α」程度に考えれば、この上ない性能かな。役割は違うけど、久々に「リームシアン・ラ・ヴァース」に匹敵する3レベだと思う。

ではでは今回はこの辺で~。

わが地元名古屋は。

DMについてなんですが、

地元名古屋(中部地区)は、ショップ大会が盛んでは無いみたいで・・・。

関東地区みたいに、毎週毎週同じ場所で大会をやっているわけではないんですよね(探せばそういうところも見つかるかもしれないけど)。

だから、中部と関東では、単純に考えてDMプレイヤーの経験が雲泥の差になりがち。関東地区の人が平均的に強いと言われるのは、そこに多少の理由があるのかもしれませんね。

要は、頭でわかっていても実際にやってみないと見えない世界はあるわけで・・。

そりゃ、何に置き換えても言えることじゃなぁ。

もう6年も経つのか・・・

実家を整理していたら、とあるCDがでてきました。

「フタコイオルタナティブ オリジナルサウンドトラックⅠ HAPPY DETECTIVE LIVES 」
「フタコイオルタナティブ オリジナルサウンドトラックⅡ A STORY OF LOVE」

の2枚。ハイ、ご存知の方挙手。僕が中学3年生の頃のアニメですね。

当時、ある日の未明、ふと目が覚めてリビングに。そのときなぜかテレビのスイッチオン。

そのとき偶然やっていた「アニメぱらだいす!」という番組内の新番組紹介枠で、「フタコイオルタナティブ」という番組がとりあげられていました。

若かった僕は、即座に「よし、見るか」と思ってしまったようです。どうしてこう思ったかは、覚えていません・・。本能的な何かが働いたのかも。

これが僕の所謂「オタク」の始まり。それまでそういった趣向が微塵もなかった僕の、大きな転換点でした。

当時(自分で言うのもなんですが)感情の薄かった僕は、「フタコイ」を見て超絶に感動致しました。こんなメッセージ性のあるアニメは見たことがない。あくまでも個人的にそう思いました。

また、背景に流れる音楽が素晴らしい。OP、EDは言うまでもなし。劇中BGMだって強く印象に残りましたよ。

となると、お次に僕がとった行動はおわかりですね??

サントラが発売されたらお店にGO!!

2枚ありましたが、少ない小遣いを貯めて両方買いました。それを何度も何度も聞くという始末。思えば、人生で初めて買ったCDだったなぁ・・・。

とまあこのアニメには色々と思い出があるんですよ。ストーリーについては触れませんが、興味のある方は一度ご覧になってみて下さい。日常の大切さをうたった、恋愛モノです(所々に非日常性はありますが・・)。

僕も、また1話から観直してみたいですね。

それでは最後に一言。

「フタコイ」の主人公(双葉 恋太郎)と、「機動武闘伝Gガンダム」のドモンは、中の人が同じですww

ではでは~。

これから

ちょっとした事情により、しばらくTCGの世界から離れることに。

さて・・・これからどうするかな。せっかくのGTも無理そうだし。

色々模索中であります・・。

続きは、最近話題の入試問題投稿事件について。↓↓


続きを読む

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。