スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネグザ大戦横浜大会レポート

ネグザ大戦横浜大会に行ってきました。

今回は本戦投了組でしたので作品対抗戦へ。使用作品は例のごとく機動戦士ガンダム00です。最早意地の域に到達しているかもしれませんが、ホントこの作品好きなんですよね・・・。しかも今回は最終戦が同じ作品同士の対決になるという素敵仕様。このようなルールにしてくれた公式に感謝です。

1回戦:新機動戦記ガンダムW
いきなりトップメタふみました(笑)。5国と6国のヘビーアームズが出てきてこちらの場が一度更地に(汗)。負けを覚悟しましたが、後半出したトランザムライザー(刹那乗り)が守護神の如く本国を守ってくれました。。。何とか持ち直して勝ち。


2回戦:Gのレコンギスタ
唯一ラピッドルールが適用されるタイトル。長所短所がありますが、必要なパーツが手札に揃いやすいのは大きいようです。しっかり2ターン目にラライヤマンディからの展開を決められ、序盤から高打点をたたき出されました。アリオスを出して持ち直せるか・・・と思いきや綺麗にGセルフ宇宙用バックパックで対応されて負け。
×

3回戦:機動新世紀ガンダムX(クラミティさん)
Gファルコンを手に入れたことで超強化されたガンダムX。ガンダムXハモニカ砲で早い段階から配備を除去できるので、場で戦う00からしたら少々厄介な相手です。シナリオ通りハモニカ砲が出てきますが、運よくダブルオーガンダム+オーライザーの合体が決まり、トランザムライザーに。トランザムライザー自体はすぐ除去されますが、ハンガーに行ったダブルオーガンダムを再プレイしてサイズ差を一気に広げました。サイズ差を武器に本国を削って何とか勝ち。


4回戦:機動戦士ZZガンダム(774さん)
何といってもジュドーアーシタからの最速合体が怖いZZ。しかし、手札が事故っていたようで、最速合体はされませんでした。しかしながら、コアファイターからの合体で6国ZZがワラワラ(汗)。一度は本国2枚まで詰められましたが、ダブルオーライザーにマリーパーファシーをセットし、「必殺☆ライザーマリーウルトラ回復パンチNEO!」が決まり逆転勝ち。


ここで予選終了。結果はAブロック8位。ギリギリ作品単決勝に進むことができました。


作品単決勝:機動戦士ガンダム00
最終戦相手は流行りの青黒ライザー。スメラギで手札の質を良くし、ダブルオー系やGNアーマーTYPE-Eで制圧をしていくタイプでした。序盤は様子見の展開でしたが、中盤出てきた相手のGNアーマーTYPE-Eがなかなかに強力でした。こちらのダブルオーガンダムがあっさり除去され、ピンチ。ダメ押しのダブルオーガンダムまで出てきましたが、イアンヴァスティのテキストで速攻をつけたエクシア(刹那乗り)で何とか討ち取った後に奇跡的に引いたこちらのダブルオーガンダムが大活躍。最後はダブルオーライザーに改装し、高機動パンチで勝利。毎ターン戦況がひっくり返る、非常に面白い勝負でした。


というわけで作品内優勝しました!これでダブルオーの原画は何とかコンプリート(汗)。7弾で多くの作品がパワーアップし、作品対抗戦が更に面白いものになってきたと思います。次の京都大会ではまた違った環境が見られることになると思います。今から楽しみですね!

ではでは~。

スポンサーサイト
プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。