スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Mロマカイザー」レシピ投下

多分これから流行るので投下!

4フェアリーライフ
4福腹人形コダマンマ

4青銅の鎧
3天真妖精オチャッピィ
2停滞の影タイムトリッパー
1光牙忍ハヤブサマル

3進化の化身
2解体人形ジェニー

1邪神Mロマノフ
4超次元シューティングホール
2超次元ボルシャックホール
1超次元ミカドホール
2威牙忍ヤミノザンジ
2大神秘イダ

1スーパー炎獄スクラッパー
1スーパーバーストショット
3超次元バイスホール

1ガイアールカイザー
1ブーストグレンオー
1時空の喧嘩屋キル
1時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1時空の英雄アンタッチャブル
1時空の探検家ジョン
1時空の凶兵ブラック・ガンヴィート
1時空の封殺ディアスZ

昔から流行っていたMロマと大きく違うのは、4積みしたシューティングホールくらいですかね。青黒速攻に苦戦するので、炎獄スクラッパー、スーパーバーストショット等の対策を用意しました。ミラーも意識して、解体人形ジェニーや、ハヤブサマルを投入。ジェニーなら、相手が前のターンに進化の化身でサーチしたMロマを引っこ抜けますし、ハヤブサマルならガイアールやイダの殴り返しを1回防げます。この1回がかなり大きい。ブラック・ガンヴィートも、ミラー戦ではいい仕事をしてくれます。

現在全力で調整中ですが、調整ポイント(気になるところ)は、

1、ヤミノザンジorハヤブサマル?
2、ディアスZの必要性

ですね。1については、vs青黒限定なのですが、ゴーゴンシャックを止められるかどうかということ。超次元呪文を手撃ちすることも多いので、ゴーゴンは確実に処理したいところ。この状況では、ハヤブサマルではなくヤミノザンジが優先されますね。環境次第で変えるしかないでしょうか。
2については、ディアスZが必要な状況がどのくらいあるのかということ。ディアス単体のスペックは非常に高いのですが、「Mロマデッキ」でこいつを「敢えて」使う状況というのは、実はそんなに多くないです。主にバイスホールから出すわけですから、ディアスよりキル&ヤヌスで押し切ったほうが強い状況が多く、殲滅返霊も腐りがち。必要なブレイク数は確保できること、覚醒まで行けば速攻デッキにはほぼ確実に勝てる等のメリットから、現在は採用していますが、他にいいサイキッククリーチャーが見つかったら変更します。

こんなカンジですね。。ちなみに、殿堂レギュ採用後の環境向けですので、バイスホール→ディアボロの流れなんてものは視野に入れていませんww

ではでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。