スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィ更新

ガンダムウォーネグザの公式サイトが更新されました。

今回の更新は、10/7発売のTCG総合雑誌「カードゲーマーvol.1」についてくるハーフデッキの中身紹介(一部)と、新しく適用されるレギュレーションの説明でした。

ネグザは、MTGのような所謂「スタン落ち」に似たシステムが採用されるようですね。過去に発売されたエキスパンション(サイクル)の中から、好きなものを決められた数だけ選んでデッキを構築するというルールのようで、使用可能なカードプールにいくらかの制限がかかるので、構築時の戦略要素が追加された感じですね。少々気になるのは、使用するサイクルを自分で決められてしまうと、プレイヤーが選択するサイクルが結局は偏ってしまうのでは?ということ。その辺は上手くバランス調整してくれるんですよね??まあ、そのまんまMTGのように古いカードから順番に落とされると、それはそれで困るので(主に財布の中身が)、この判断はアリなのではないでしょうか。


ハーフデッキの中身についてですが、「ギャン」が優秀だと感じました。講習会のサンプルデッキにあった「ガンダム」と同じく、ダメージを与えて1ドローというテキストがとても強いと思います。「ガンダム」と異なるのは、戦闘配備が無くなったかわりに指定が1少なくなったということ。残りのロールコストでキャラ等のプレイがしやすくなりました。他には、「シャアが来る!」が便利ですね。防御ステップの3点焼きは、色々使えそうです。


体力的に余裕があれば、「ハーフデッキを改造してみたぜ!」みたいな自己満足デッキのレシピを明日以降にupしようかと思います・・・。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。