スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は・・・

ブシロードワールドグランプリ横浜大会1日目でしたね。

自分は色々忙しくて結局行けなかったわけですが。。。まよいデッキで化物語タイトルのリベンジをしたかっただけに、残念です。

明日のネオスタンは、行けたら行きたいですね。



ネグザのオフィでカードが色々と公開されていますが、どのカードにもしっかりとした使い道がありそうです。現状、所謂「燃えるゴミ」は無いと思います。いくつか目にとまったカードに軽くコメントしておきます。


・青
「インテンション・オートマチック・システム」
ユニット1体に+3+3+3修正。初弾環境ではこういった単純なパンプテキストほど、対処がしにくいかもしれませんね。コストが軽く、タイミングが広いのも見逃せません。

・緑
「スナイパーライフル」
配備にもさわれる5点火力。自軍、敵軍ターン共に汎用性に富んだ使い方ができそうです。

・黒
「ウーイッグ爆撃」
全除去。「対象は取らない」の一文が追加されていますが、これは「~の対象にならない」等のテキストも気にせず破壊できるということなのでしょうか??

・赤
「比類なき力」
万能カウンター。講習会ではロールコストが3だったので、使いにくいと思っていましたが、2なら話は別。後半まで手札に握っておきたい1枚ですね。

・茶
「地球帰還作戦」
全バウンス。タイミングが自軍配備フェイズなのが素晴らしいですね。勝負を決めたいタイミングでの切り札になりそうです。ちなみにこれも「対象は取らない」の一文あり。

・白
「行き過ぎた悪態」
万能の白が帰ってきました。通常のカウンターとは異なり、プレイ無効にしたカードは手札に戻りますが、ロールコストの都合上そのターンに再びプレイされることは少ないと思われますので、「このターンさえ捌けられれば勝てる」といった状況で重宝します。

・紫
「忘れえぬ惨劇」
配備のキャラ破壊で、スターターにも入っていたカード。ネグザではキャラの重要性が上がる気がするので、単純なキャラ破壊は実質1対1交換以上の効果を期待できそうです。


以上です。ユニットのレア枠の公開が楽しみですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。