スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX01収録カード続々公開&カードゲーマーvol.2

ちょい忙しくなってきたので色々まとめて・・・


2週間ほど前から公式サイトにて、「EX01 ~ACCEL OF NEXT AGE~」の収録カードが先行公開されています。その中でいくつか、気になったものをピックアップ。

「マスターガンダム」
MFらしい、戦闘特化の強力なユニット。6国で戦闘値7/0/7、戦闘配備に加えて強襲持ちと至れり尽くせり。更には交戦中のキャラなしのユニットは格闘値が※に。1対1の勝負ではなかなか負けないデザインとなっていますが、「チボデー・クロケット」をセットすることで磐石の構えに。発売後は、大会でもよく見かけるユニットになると思います。

「ミゲル・アイマン」
強いというか、ルール的に気になったテキスト。既に多くのところで話題になって「今更」ですが、ミゲルが速攻で敵軍部隊(非速攻)を一方破壊しても、「ガードレベル」を起動されただけでミゲルが戦闘ダメージを受けて破壊されるのでは??という疑問があります。これは、
  「ガードレベル」で上げるのは「ユニットの戦闘値」ではなく、「部隊戦闘力」である
という点が絡んでいると思われます。つまり、例えば敵軍部隊がユニット1枚で構成されているとして・・・ミゲルが速攻で交戦相手を一方破壊→交戦相手の戦闘力が※/※/0に→この時点で「敵軍部隊の戦闘力」は「※」ではなく「0」→ガードレベルの修正を受けて部隊戦闘力は1→ミゲルが1ダメージを受けて破壊・・・という解釈ですね。少々ややこしいですが、ガードレベルのルールが「部隊解散まで」となっており、その「解散」がいつなのかがルールブックに明記されていないことがこの疑問を複雑にしています。裁定次第ではこのカードの評価が大きく変わることとなると思いますので、今後に注目ですね。

「AEUイナクト(デモカラー)」
いい感じにデュアル強化を受けたユニット。序盤の布石としては優秀の一言に尽きます。3国+cipドローユニットは3/1/3のロールインと相場が決まっています(1弾現在)が、こいつは同戦闘力に戦闘配備が付加されているだけでなく、ダメ判時に破壊状態だとコストを支払って手札に返るというオマケ付き。戦闘ダメによる破壊である必要はないので、「赤い彗星」でもOK。いや~、お強い。ぶっちゃけ、手札に返るテキストは滅多に起動しないと思うのですが、十分な牽制となります。今後の赤緑の基本ユニットとして活躍してくれそうですね。

「ザンネック」
黒のエースユニットになりそうな予感。6国で6/3/6&戦闘配備&強襲という優秀なスペックに加え、自身か「ファラグリフォン」が場に出たターンは、戦闘ダメージを与えればG以外の敵軍カードを破壊という、単純明快かつ強力なテキスト。セットカードがセットされていないという縛りはありますが、それでも十分な制圧力。このテキストを最大限に活かすなら、やはり何度も起動させたいところ。自身を手札に戻したり破壊するのは現在のカードプールでは限界がある&コスパが悪いので、「ファラグリフォン」を効率よく手札に返すなり破壊するなりしたいですよね。破壊するなら「ジャマイカン」、手札に戻すならセット先を「ギャプラン」にするといいでしょう。「ファラ」が「ザンネック」に乗る必要はないのでそこだけ注意。


公式サイト公開カードについてはこのくらいで。お次は、1月31日に発売された「カードゲーマーvol.2」で公開された収録カードについて・・・。


「白い狼」
紫に待望のアンタッチャブルカード。これでまた紫単が強化されました。他色で使ってもロール2なので、青以外なら余裕で採用レベルだと思います。

「バスターライフル」
アグニに続く、白の優秀なコンバットトリック。テキストを最大限に活かすなら多色での使用が望ましいですが、単色でも十分な効果が期待できます。一番ラクなのは、白単で2枚目以降の「ジャスティス&アスラン」をGにして条件を満たすことですね。

「世間知らず」
今までの公開カードの中でも、(個人的には)トップレベルに汎用性が高いカード。対象の取り方とタイミングが非常に幅広く、想像以上に使い道が多いです。当分の間は、赤系のデッキに3積みされてもおかしくない1枚だと思います。例えば相手の場に供給持ちのユニットさえいなければ、敵軍「ザンネック」に使用することでテキストの起動を防げますね。勿論、普通にコンバットトリックとしても。


こんなところですかね。発売が待ち遠しいですね!!

ではでは~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。