スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青黒Z レシピ紹介&解説少々

お久しぶりですm(_ _)m

2弾「刻の鼓動」が発売されて1週間程が経ち、数々のデッキタイプが研究されているころと思います。青単Z、黒紫コロニーロック、白単アストレイ、紫単AGE等々・・・。カードプールの拡大に伴ってデッキタイプも増えていき、また、一言に「○○デッキ」と言っても人によって構築が様々なのは、非常に良い傾向だと思います。

さて、そんな中ご紹介させていただくのは「青黒Z」というデッキタイプです。元々は「青単Z」から派生したデッキですが、「メッサーラ」や「セブンソード」等の除去を獲得し、若干対応力が増したデッキとなっています。まあグダグダ説明してもアレなので、まずはレシピをご覧下さい。。。

「青黒Z」

(ACE)
2ジ・O&シロッコ

(UNIT)
3ジム改[ケラウノス所属機]
3ウェイブライダー
3百式
3百式(メガ・バズーカ・ランチャー)
3メッサーラ
3Zガンダム
3ハンブラビ(ヤザン機)
2バンシィ

(COMMAND)
3ニュータイプの力
3肉薄
2英雄の再会
3セブンソード

(CHARACTER)
2フラウ・ボゥ
2カミーユ・ビダン
1エマ・シーン
1クワトロ・バジーナ
2ヤザン・ゲーブル
2パプテマス・シロッコ

(GRAPHIC)
2 Z(青)
2 Z(黒)

一応、マイデッキでも作りましたので、上記レシピが見にくいという方はどうぞ。。。↓↓↓

マイデッキ:青黒Z



~解説~

基本的な動き(攻め)は、世間でも大流行(?)の「青単Z」と同じく、「百式」や「Zガンダム」といった優秀なZユニットによるビートダウンです。しかし、単純なビートダウンでは「バウ」のナッターコインで時間稼ぎをされたり、「フリーダムガンダム」等のサイズユニットに制圧されがちです。そこで、「メッサーラ」や「セブンソード」等のマイナス修正テキストを持つカードでサイズ勝ちすることにより、突破力のある攻めを続けることができます。特に「メッサーラ」はクイックを持っているので、2弾ACEの第一テキスト(配備フェイズのプレイ無効)を避けることができ、非常に優秀です。

さて、一言に「青黒Z」といっても様々で、中盤に発生する黒国力を1までみるか2までみるかで、その構成は大きく変わってくると思います。安定性だけで言えば黒1の方が上で、積まれる黒のカードは「肉薄」等の指定1カードや「グラフィック」数枚程度。黒のカードを基本戦略に組み込むことは少なく、タッチ色の意味合いが強そうです。今回ご紹介したデッキは黒2までみる形となっています。安定性に若干の不安はありますが、黒の範囲を指定2まで広げることにより、「メッサーラ」、「ヤザン・ゲーブル」、「パプテマス・シロッコ」等のエース級カードを採用することが可能になり、戦略に幅を持たせることが出来ます。「ヤザン・ゲーブル」や「パプテマス・シロッコ」は「ウェイブライダー」のテキストでコスト無しにセットできるので、黒国力が足りなくてもワンチャンス、場に出せますね。


レシピ紹介&解説は以上です。最新プロモ「バンシィ」も入っており、個人的にお気に入りのデッキです。皆さんも是非一度お試しください!

ではでは~







スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【青黒Z レシピ紹介&解説少々】

お久しぶりですm(_ _)m2弾「刻の鼓動」が発売されて1週間程が経ち、数々のデッキタイプが研究されているころと思います。青単Z、黒紫コロニーロック、白単アストレイ、紫単AGE等々・・・。カードプールの拡大に伴ってデッキタイプも増えていき、また、一言に「○○?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。