スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー大会レポ

最近、色々なところに出かけているような・・・?以下レポです


参加人数:14人
使用デッキ:黒緑中速


1回戦:茶単(くみちょさん)

「クァバーゼ」+「ギリ・ガデューカ・アスピス」のセットが生き残り続けたので、そのまま押し切れました。「魔性の支配力」とか来ると危なかったです。。


2回戦:赤単(赤服さん)

「悲痛な過去」「リフレクタービット」「比類なき力」その他色々飛んできて、まともなダメージを与えることなく敗北。こういう試合があると、「グフ(ランバ・ラル機)」みたいなユニットを積みたくなりますね。。。
×

3回戦:白単

相手の除去(主に焼き)を警戒しつつ、「クァバーゼ」+「ギリ・ガデューカ・アスピス」のセットで押し切って勝ち。途中「歴史の立会人」を引けたのが強かったです。最近の白デッキは「ストライクガンダム&キラ」よりも「ガンダムX&ガロード」の方が採用率が高い(ような気がする)ので、このカードもまだまだ頑張れるかもしれませんね。


4回戦:黒緑(BANさん)

Twitterで交流のあるBANさんと初対戦。ミラー戦でした。が、4ターン目にお互い何もしないというまさかの事態(笑)「ザクレロ」や「高機動ザクⅡ(ジョニーライデン機)」「トトゥガ」等のユニットでチマチマ殴り合いが続き、そこに「赤い彗星」や「GNバズーカ」を合わせるという除去の飛ばしあい(笑)。こちらが相手よりユニット数が1枚多く、ダメージレースで勝つことができました。



最終順位は発表されていませんが、多分4位か5位かな・・・まあどうでもいいですねw


最近は黒緑を良く使っていますが、黒単に比べ、白単や緑単などの速いデッキに対しての勝率は上がったように思います。やはり、「GNバズーカ」「赤い彗星」の存在が大きいといったところでしょうか。加えて「高機動ザクⅡ(ジョニーライデン機)」「ザクレロ」のように、相手の本国を詰める手段が多彩になったので、赤単のようなコントロールに対しても、やりやすくなったように思います(今回は負けましたがw)。これについては、序盤展開の「デスゲイルズ」に対する依存度が下がったことが大きいと思います。「デスゲイルズ」は「比類なき力」と「リフレクタービット」の両方にカウンターされますからね。。。無鉄砲に撃つのは大変危険です。


今日使ったデッキはまだまだ改良の余地があると思うので、今後も調整していきたいですね。。

ではでは~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。