スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶単ターンXデッキ

4EX弾「革新の光」が発売となりました。早速私も色々デッキを組んでみました。

今回は、新弾で大幅に強化をされた「茶単ターンXデッキ」をご紹介します。


「茶単ターンX」(←マデつくへのリンクです)


序盤は従来の茶単でよく見られた、デスアーミー系の共有で場を展開しましょう。加えて、「ターンXトップ」の共有で「ターンX」や「ターンX(ブラッディシージ)」等を用意し、中盤~終盤への準備を整えます。


中盤戦は、ターンX系で相手の本国を削りましょう。相手の主力ユニットは「死の包囲網」で自分の場のデスアーミー系をコストにして処理しましょう。これでジャンクヤードが補充され、後々「ターンX(シャイニングフィンガー)」の効果で除外する為のカードに困らなくなります。


ジャンクヤードを増やす方法としては他にもあります。「ターンエーガンダム(コクピット換装時)」、「メリーベル・ガジット」、「戦闘神ギンガナム」等です。これらは自身の捨て山を廃棄することで効果を発揮するので、効率良くジャンクヤードを増やしながら、ゲームを有利に進めることが可能です。


今回のデッキは、「ターンX(シャイニングフィンガー)」や「ターンエーガンダム(コクピット換装時)」等、改装時に効果を発揮するカードが多めに入っており、ロールコストを使わずにカードを使うことが可能です。なので、状況に応じて多様なプレイを選択することができます。特に、「魔性の支配力」を使用した後はリロール状態のGがグッと減るというデメリットがありましたが、上記2種のカードによりそれを緩和することも可能です。


従来の茶単よりも柔軟に戦うことができるようになった今回の茶単ターンXデッキ。皆様も是非一度お試しください!


ではでは~。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ。
地球帰還作戦は入れないんですか?
Xトップが出てきてリセットから凄い動きやすくなったと思うんですけど

Re

コメントありがとうございます。

地球帰還作戦については友人からも同様のアドバイスを受け、試しに入れて遊んでみましたが、かなり相性が良かったです。仰るとおり直後にトップをプレイして展開補助するのも良いですし、決戦兵器投入から展開したCCAを足止めするのも良さそうですね。

現在は、地球帰還作戦を3枚積みして調整中です。調整型を、いつか再掲載するかもしれません(お約束は出来ませんが。。。。)

アドバイスありがとうございました!!

調整頑張ってください。

茶は結構目をつけている人がいるので良いのですが紫がどうなっているか気になります。
グルドリンがかなり強いらしいですが周りに自分だけしか使用者がいないので、もし見かけていたらどんな形だったか教えていただけると有り難いです。

Re

>ひょうさん

「グルドリン」は私も使っていますが、結構強いと思います。3-1という軽いコストが売りで、3ターン目から格闘6の強襲ユニットを展開できるという点、プレイした返しのターンに「ガンダムと共に」等のコマンドを撃てる点、「ディーヴァ(強襲形態)」との相性の良さ等、色々魅力的ですね。

新弾が発売してからまだそこまで時間が経っていないということもあり、「これが世間の一般形」といえるものは存在しませんが、私の周りで良く見る形(私も所持していますが)でしたら、近いうちに記事にしようと思います。

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。