スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネグザ大戦旅行記(午後)

さて、午後です。実は今回は「作品対抗ガンダム・ザ・ガンダム」に参加するのが真の目的です。この為に結構な時間をかけて調整してきたような気がします(笑)。賞品の原画が欲しくてたまりませんでしたw

使用デッキは青赤黒00です。前から「ダブルオーガンダムとガンダムアストレアを使って勝ちたい」と周りに豪語してきた結果のデッキですw


1回戦:白単W 後攻
後で知りましたが、twitterフォロワーの「りーだー」さんでした(汗)。序盤から「リーオー」や「マグアナック」を複数展開されますが、こちらの引きが強く「介入行動」「グラハム専用ユニオンフラッグカスタムⅡ」が手札にきたので配備を1枚ずつ焼いて、「ダブルオーガンダム」の着地で勝てました。

2回戦:青緑ポケ戦 後攻
新弾で追加された作品です。直接ダメージを搭載したビートダウンといったところでしょうか。序盤からハイゴッグ等の展開を許しますが、「ソレスタルビーイング」→「ダブルオーガンダム」という最強の流れで回避。中盤、ケンプファーで場を捌かれますが、「ダブルオーガンダム」の制圧力で勝てました。ビートに対してのダブルオーガンダムは強い!

3回戦:黒単0083 先攻
ハンデスを多く採用できる0083。こちらとしては中盤のユニット展開が勝負の分かれ目です。相手4ターン目に「ガンダム試作1号機ゼフィランサス(ブルパップ・マシンガン)」を出されて手札の「GNアーマー TYPE-E」が抜かれて大ピンチ。しかし、効果でトップから「GNアーマー TYPE-E」がwその時点で勝利を確信しました(笑)。そのまま「ガンダムエクシア」から改装して押し切り勝利。引き強ゲーでしたw

4回戦:緑単ジオン 後攻
一番踏みたくなかった相手ですw手札に「ソレスタルビーイング」も無いので相当ヤバかったのですが、相手の引きが少々ぬるく、「高機動型ザクⅡ(シン・マツナガ機)[†]」+「ランバ・ラル」のセットを「GNフラッグ」+グラフィックで倒すことが出来、こちらにテンポが。「ダブルオーガンダム」が間に合って勝てました。

5回戦(決勝戦):白単SEED 後攻
決勝まで来てしまいましたw相手3ターン目に「ラゴゥ」が出てきてダメージをもらいますが、返しにキッチリ「介入行動」で処理。中盤「フリーダムガンダム(フルバースト)[†]」や「パーフェクトストライクガンダム[†]」を出されましたが、切り札「GNアーマー TYPE-E」で処理。本国は「もう一つの人格」で回復しつつ、「ダブルオーガンダム」の着地で勝てました。


なんと!優勝しました!原画もいただきました!

大好きなダブルオーガンダムデッキで優勝できたのが本当に嬉しいです。作品単は自分の好きなカードを活躍させやすいというのが魅力ですね。


こんな感じで僕の京都ネグザ大戦は幕を閉じました。帰りは新幹線で駅弁をほおばりながら無事関東に帰宅。参加された皆様、運営の方々、お疲れ様でございました。次は東京大会ですね。時間があれば参加したいです!

ではでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。