スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

00シリーズで持っておいた方が良いかな?と個人的に思うカード

先日、「10弾で00出るけど昔のカードで必要になるカードって何だ」という話を耳にしましたので、自分でもちょっと考えてみたくなり、こんなタイトルの記事を書いてみました。昔からネグザをバリバリやってる方々は「カード全部持ってるわ^^#」となるでしょうからスルー推奨でございますwこれから00でネグザを始める方、ネグザに復帰される方に届けば良いなぁと思います。

尚、10弾のカードが全公開されたわけではないので、あくまでも現状の選定ということで!

リストはこちらになります↓
00で持っておいた方がいいかもリスト

何枚かについては、選定した理由を記します。

「ソレスタルビーイング」「その名を背負いて」「ツインバスターキャノン」「脳量子波の干渉」
各色の対速攻用カードです。現状公開されている10弾00ユニットはどれもパワーが高く、後半戦の信頼度は非常に高いものになっていますが、その分序盤が手薄な構築に陥ることがあるかもしれません。これら4枚のカードはどれも速攻デッキに対して有用なカードであり、足止めになってくれるでしょう。

「グラハム専用ユニオンフラッグカスタム」「AEUイナクト(デモカラー)」「サーシェス専用AEUイナクトカスタム」「ティエレン高機動型(セルゲイ機)」
各色の足回り強化カードです。これら全てスターターデッキ「四極の刃」に収録されていますので、収集はそこそこ容易だと思われますw10弾で目玉のデュアルGサインと相性が良く、今まで以上の活躍を期待できます。また、10弾収録の「ガンダムサバーニャ」のテキストで与えるダメージを増やすことも可能なので、是非持っておきたいカードです。

「フェルトグレイス」「クリスティナシエラ」
10弾00には強力なコマンドが多く、自然とデッキに入るコマンドの枚数は増えることが予想されます。なので、ころえら2枚のテキストがヒットする確率は高そうです。

「ダブルオーガンダム」「アリオスガンダム」
上記の「ソレスタルビーイング」との相性で選んだ2枚です。通常プレイして盤面制圧していくだけでもまだまだ強力なカード。必須というレベルではありませんが、メタ次第で必要になるケースはあると思います。

「GNアーチャー」「超兵の力」
対「ガンダムサバーニャ」用カード。00ミラー戦などで「ガンダムサバーニャ」同士のにらみ合いになった場合、相手のサバーニャを出撃させない(=テキストを起動させない)効果は強力で、こちらが一方的に焼きテキストを使っていけます。

「アグリッサ」
10弾収録「ガンダムラファエル」との相性が非常によい1枚。ラファエルの効果でこれを捨て、さらにラファエルの効果でジャンクヤードから復活させれば相手の手札はゼロに。また、「ソレスタルビーイング」で出てきても仕事してくれるナイスな1枚です。

「アリオスガンダム(MA形態)」
10弾収録「アレルヤ&ソーマ」をサーチできるいぶし銀的1枚。構築によっては「アリオスガンダム」への改装も視野に。

「刹那・F・セイエイ」
主にGリロールの効果が輝く1枚。多色デッキで、その場で必要な色Gを調達できます。


記事は以上になります。「オイ、あのカードが選ばれてねぇぞ!」と思った方、私が選び忘れた可能性が大なので、教えて頂けると幸いです(汗)。

ではでは~。10弾が非常に楽しみではありますが、現在の9弾環境も非常に面白いです。みんなでネグザ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。