スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう6年も経つのか・・・

実家を整理していたら、とあるCDがでてきました。

「フタコイオルタナティブ オリジナルサウンドトラックⅠ HAPPY DETECTIVE LIVES 」
「フタコイオルタナティブ オリジナルサウンドトラックⅡ A STORY OF LOVE」

の2枚。ハイ、ご存知の方挙手。僕が中学3年生の頃のアニメですね。

当時、ある日の未明、ふと目が覚めてリビングに。そのときなぜかテレビのスイッチオン。

そのとき偶然やっていた「アニメぱらだいす!」という番組内の新番組紹介枠で、「フタコイオルタナティブ」という番組がとりあげられていました。

若かった僕は、即座に「よし、見るか」と思ってしまったようです。どうしてこう思ったかは、覚えていません・・。本能的な何かが働いたのかも。

これが僕の所謂「オタク」の始まり。それまでそういった趣向が微塵もなかった僕の、大きな転換点でした。

当時(自分で言うのもなんですが)感情の薄かった僕は、「フタコイ」を見て超絶に感動致しました。こんなメッセージ性のあるアニメは見たことがない。あくまでも個人的にそう思いました。

また、背景に流れる音楽が素晴らしい。OP、EDは言うまでもなし。劇中BGMだって強く印象に残りましたよ。

となると、お次に僕がとった行動はおわかりですね??

サントラが発売されたらお店にGO!!

2枚ありましたが、少ない小遣いを貯めて両方買いました。それを何度も何度も聞くという始末。思えば、人生で初めて買ったCDだったなぁ・・・。

とまあこのアニメには色々と思い出があるんですよ。ストーリーについては触れませんが、興味のある方は一度ご覧になってみて下さい。日常の大切さをうたった、恋愛モノです(所々に非日常性はありますが・・)。

僕も、また1話から観直してみたいですね。

それでは最後に一言。

「フタコイ」の主人公(双葉 恋太郎)と、「機動武闘伝Gガンダム」のドモンは、中の人が同じですww

ではでは~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。