スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GT考察その1

そろそろGTについて真面目に考えなければいけない。

使用デッキ候補は・・・

①赤紫ライザークアンタ
②白単レイダーデストロイ
③青黒ファラギンガナム

ここまで絞ったつもり。

①、②はまさに定番。環境のトップを走るデッキであり、強力な勝ち筋を持つ。安定性で言えば赤紫で決まりなのだが、一撃の大きさを考えるとレイダーデストロイに軍配があがる。研究が進んでいないが、③の青黒ファラギンガナムにもチャンスあり。うまくいけば3ターン目に相手の息の根を止めることができる。

色々あるが、今回は赤紫について調整点を少々。

一度組んでからあまり内容は変わっていないが、現在でもカウンターの配分は悩むところ。臨機応変、万能に対応できる「宇宙を統べるもの」、「ジオンの姫御子」を2枚ずつという構築が最も勝率がいい。加えて「作戦の看破」を2枚ほど。合計で6枚カウンターが入っている。少々多い印象も受けるが、ライザーとクアンタに直接的な除去耐性が無いため、これくらいが必要になる。
配分をいじるとしたら、「脅迫」を1枚追加して、「作戦の看破」を1枚減らすといったところ。結局のところ、コマンドをカウンターすることが一番多いわけで、本質的な役割はほぼ同じ。環境が赤紫傾向にあることもふまえると、ワンチャンスかけてアドバンテージをとりにいける。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。