スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステイメンウォー

今日は、行きつけのショップでヴァイスの大会に出た後、青赤デンドロの調整してました。

やっぱり、ステイメンがいないときは、かなりきついですね。「卓越した才覚」を1,2枚投入して、ステイメンがいないときでも「偏向メガ粒子砲」をワンチャン撃てるようにする、といったことも試してみようかと思います。

逆にステイメンがいれば、既存のデッキにはほぼ負けないです(少々オーバーな言い方かもしれませんが・・)。

やはり、弩級の有効な対抗策が「極限の機動性能」あるいは「もう一人の戦術予報士」くらいしかないのが現状なので、「偏向メガ粒子砲」がそのまま通ってしまうという状況が非常に多いですね。

ミラー戦になると地獄で、お互い準備が整ってしまうと高確率で時間切れ(引き分け)になります。

ミラーにしろ何にしろ、まずは相手の「ステイメン」を排除することからスタートなのは必至。情念やセファーラジエル(第1形態)、ワイドショット等の対策カードを使うのがいいんですかね。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。