スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイダーデストロイ(スライ風味)

誰でも思いつきそうなデッキなんですが、一応まとまったので公開します。

(ACE)
2ウイングガンダムゼロ&ヒイロ
2フリーダム&キラ
1デスティニー&シン

(ユニット)
2メビウス(核ミサイル搭載型)
3テスタメントガンダム(カイト機)
2ウイングガンダム&トールギス
2ストライクガンダム&イージスガンダム
3レイダーガンダム
3デストロイガンダム

(コマンド)
2ロゴスの私兵
1救国の英雄
3ハッキング
1ヴォアチュールリュミエール
3中東国の支援
2部品ドロボウ
3自由の代償
1FAITH

(オペレーション)
2プラント最高評議会

(ジェネレーション)
3歌姫の騎士団
2激しき情念
1通じ合う心
4白基本G
2有力貴族


~解説~
まずユニット枠から。最新弾で、テスタメントに続く低国力ハイスペックユニット「ウイングガンダム&トールギス」が出ました。3国5-2-4という戦闘力に加え、リング出撃、さらには高機動など、いたれりつくせりの効果です。特にリング出撃は恩恵が大きく、宇宙・地球を加えた3面パンチが出来るので、テスタメントと合わせて序盤から高打点をたたき出せます。しかし、デメリットが大きいのも事実で、開き続けるハンドアドバンテージの差を、どうにかして埋める必要があります。そこで思いつくのがレイダーデストロイ。相手の手札を根こそぎ排除するので、ウイング&トールギスのドローが実質ダメージに変わります。ウイング&トールギスが戦闘配備持ちでないことは、この際無視しましょう。それをカバーしきれるわけではありませんが、「メビウス(核ミサイル搭載時)」を併用することで、ウイング&トールギスを実質、戦闘配備持ちのように使えます。このデッキの理想の動きは・・・

1ターン目:メビウスをプレイ
2ターン目:テスタメントをプレイ&出撃(メビウスでGバウンス)
3ターン目(自軍):テスタメントをプレイ&出撃
3ターン目(敵軍):ウイング&トールギスをプレイ
4ターン目:ストライク&イージスをプレイ&出撃(宇宙・地球・リング)

全部通れば33点になります(ウイング&トールギスのドロー、ストライク&イージスの効果を含む)。メビウスが絡めば、テンポアドバンテージもとりやすくなります。上記の流れの後、レイダーデストロイをたたきこむことができればカンペキでしょう。そうそう上手くまわるわけではありませんが、かなりの決定力がある勝ち筋なので、個人的にはお気に入りです。

コマンドは、見たままです。敵軍ステイメンの回収テキストがめんどくさいので、ロゴスの私兵を採用してます。

ACEについてですが、後半引いてしまったメビウスを入れ替えることのできるデスティニー&シンを採用しています。ウイング&ヒイロは、軽いロールコストで出撃できるので外せません。

ユニークで情念優先なのは、ステイメン対策です。


~今後変更するなら??~
完全にスライ寄りにするなら、メビウスは3枚投入でしょう。ウイング&トールギスも3枚入るかもしれません。

また形が変わったら掲載します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

謙遜w

Re:

いやいやww

「なんだ、弱いじゃんw」ってなるのが怖くて逃げてるだけですよww
プロフィール

アッス

Author:アッス

とある大学生です。

ガンダムウォーネグザやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
来訪者
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。